海外で暮らす

海外保険を選ぶ際は歯科治療補償の有無に注意【海外に長期滞在予定の方必見】

「海外に長期滞在する予定だ」

「節約のために、海外保険はクレジットカードの付帯保険で済ますつもりだ」

という方へ。

この記事では、海外保険を選ぶ際に見落とされがちな歯科治療費補償の有無の重要性と、海外長期滞在者にオススメの海外保険を紹介します。

僕の経験をもとに書くので、これから海外に長期滞在する予定の方はぜひ参考にしてください。

海外に長期滞在する場合、歯科治療を受ける可能性は十分にある

短期(1週間程度)の海外旅行の場合、現地で歯科治療を受けるケースはほとんどないかと思います。

そのため、歯科治療が付いている海外保険でなくてもまあOKでしょう。

しかし、半年や1年以上海外に滞在する場合、歯科治療が必要になる場合も十分に考えられます。

自分の身に何が起こるかわからないのが海外。

「歯には自信があるから」

など、油断は禁物です。

クレジットカードの付帯海外保険には歯科治療費補償が付いていない

日本の保険会社が提供している海外保険に長期で加入すると、料金がアホみたいに高額になるかと思います。

そこで、多くの海外長期滞在者が取る手段が、クレジットカードに無料で付帯されている海外保険を使うこと。(ほとんどの場合は出国から90日間有効)

僕も海外保険が付帯されているクレジットカードを2枚持ってきています。

ですが、クレジットカードの付帯海外保険を利用する場合は注意が必要です。

なぜなら、歯科治療費補償が付いていないから。

無料ですので持ってきておいて損はありませんが、「歯科治療補償は受けられない」ということをしっかりと頭に入れておきましょう。

あわせて読みたい
海外旅行・ノマドでおすすめの、最低限用意するべきクレジットカード そんな疑問に答えていきます。 この記事では、実際に海外ノマドとして働く僕の経験上、最低限必要なカードを紹介します。 ...

ぼくはセルビアにて顎関節症(歯科治療の対象)になった

「歯の健康には自信があるし、まさか海外で歯科治療を受けることはないだろう」

と考えている方も多いのではないかと思います。

僕もそうでした。

ですが、僕が海外(セルビア)に滞在して約1か月が経った頃、突然顎の関節が痛くなり、食事ができなくなったのです。

おそらくビッグサイズのセルビア風ハンバーガーを食べる際に顎を酷使しすぎたことによる顎関節症

セルビアに移住する方へ。ハンバーガーの食べ過ぎによる顎関節症に注意【実体験】

【食べてみた】セルビア料理といえばこれ!セルビア風ハンバーガー!

一般的に、顎関節症の治療は歯科で行います

僕の場合は一週間ぐらい安静にしたことで治療を受けずに治すことができましたが、クレジットカードの海外保険の補償内容を確認し、歯科治療補償が無いことを知ったときは冷や汗が出ました。

海外という全く新しい地で生活をしていると、自分の体に何が起こるかはわかりません。

歯の健康状態に自信があっても、長期滞在をする際は歯科治療補償のある海外保険に入っておくべきだと実感した瞬間でした。

【長期滞在者向け】歯科治療補償が付いている海外保険ならこれがおすすめ

「海外保険の費用は安く抑えたい」

「歯科治療補償を付ける場合、日本の保険会社の海外保険に加入する必要があるため、長期滞在だと料金が高額になるのでは?」

と心配される方もいるかもしれません。

そんな方には、歯科治療補償の付いているコスパのいい海外保険World Nomads」をオススメします。

World Nomadsとは、オーストラリアの保険会社が提供する海外保険で、僕ら日本人でも加入することが可能

海外に居ながらでも加入することができるので、どのみち90日以上の長期滞在をする場合は利用することになるかと思います。(日本の海外保険は、日本に居ないと加入手続きができません)

料金は滞在国によって異なりますが、月に1万円~2万円ぐらい。(プランによっても変わるので、実際にサイトで検索してみて下さい)

まあ、日本の国民健康保険と同程度だと思えば高くはないでしょう。

歯科治療補償もしっかり付いていますので安心です。

なお、海外に居ながら加入できる保険に関しては以下の記事でまとめていますので参考にしてください。

海外からでも加入が可能な海外旅行保険をまとめてみた

まとめ:海外に長期滞在するなら歯科治療補償ありの海外保険に入ろう

「海外に長期滞在する予定だ」

「節約のために、海外保険はクレジットカードの付帯保険で済ますつもりだ」

という方へ。

解説してきたように、海外に長期滞在をする場合、クレジットカードの付帯海外保険だけでは不十分である可能性があります。

なぜなら、歯科治療費補償が付いていないから。

「歯の健康には自信がある」

という方でも、慣れない海外生活では自分の身に何が起こるかわかりません。

実際に僕は歯科治療の対象である顎関節症に突如なりました。

「これから海外に長期滞在する予定だ」

という方は、ぜひ記事を参考にして、歯科治療補償の有無に注意して海外保険を選びましょう。

あわせて読みたい
【見落とされがちだけど重要】海外での長期滞在に必須な持ち物3つ 「海外に長期滞在するつもりだ」 「長期滞在に必須な持ち物を押さえておきたい」 という方に向けて書きました。 ...

人気記事【無料】海外旅行・ノマドでおすすめの、最低限用意するべきクレジットカード

ABOUT ME
井上 駿
元食品会社の新卒社員。いのしゅん。 ↓↓twitter