副業・ネットで稼ぐ

副業をする時間がない!副業をするなら趣味は我慢すべき?

「副業に興味があるけど、平日の夜と休日は趣味に使いたい」

「副業に使えそうな時間がない」

そんな方向けの記事です!

今回は、

  • どのようにして副業に充てる時間を確保すべきか
  • 時間がない場合、副業と趣味、どちらを優先すべきか

について書きました。

僕も会社を辞めて以降、家でひたすらブログを書きつつ(一応本業)、クラウドソーシングで仕事を受注(副業)しています。

その経験で得られた考えも含めて書いていくので、

「副業に充てる時間がない、、」

「趣味の時間を削りたくない、、」

と悩んでいる方は、ぜひ最後まで読んでみて下さい!

副業をする時間がないなら:まずは時間を作る工夫をする

やっぱり理想は、副業と趣味、どちらにも全力で打ち込みたいですよね!

ということでまずは、

「現在の生活で、本当に副業に充てられる時間はないのか?」

をよーく考えてみましょう。

例えば趣味が、

  • 週末の飲み会(金曜と土曜の夜)
  • 週3回の筋トレ(1回あたり2時間)
  • 毎日のオンライン英会話(1日1時間)

だったとします。(全部僕の趣味です。笑)

上記の趣味をフル稼働した場合でも、副業に充てる時間って余裕であると思うんですよね。

まずは絶対に外せない趣味をピックアップし、それ以外の時間↓を徹底的に削る

  • 部屋でだらだらテレビをみる
  • 節約のために毎日料理をする
  • 周りの目を気にして残業してしまう

などなど。

無駄な時間を削れば、意外と時間はあるんです。

ネットで稼げる副業(クラウドソーシングでライティング業務を受注するなど)であれば、すきま時間に仕事ができますし、初心者でも簡単に受けられますよ。

副業をする時間がないなら:とりあえず3カ月、趣味を我慢して副業に専念

「時間を節約しても、どうしても副業に充てる時間がない」

そのような場合はどうすればいいのでしょうか。

ハッキリ言います。

とりあえず3カ月、趣味を我慢しましょう。

本当に副業で稼ぎたいならそうするしかないです。

そもそも何かを始めるという事は、何かを辞めるという事ですから。

それに、3カ月も続けると、その時にはもしかしたら副業を趣味のように楽しめているかもしれません。

副業をする時間がないなら:ストレスに感じるなら、趣味を完全に我慢する必要はない

時間がないとはいえ、ストレスを感じるなら、趣味を完全に我慢する必要はありません

精神を病んでしまっては本末転倒ですから。

その場合は適度に趣味を挟み、リフレッシュをしながら副業に取り組みましょう。

上でもチラッと触れたクラウドソーシングで受注する形の副業であれば、自分のペースで仕事を進められるので、リフレッシュもしやすいかと思います。

副業をする時間がないなら:ネットで稼ぐ努力をする。結果、趣味の時間が増えるかも

副業と言っても、

  • ファミレスやコンビニでアルバイト
  • メルカリ、ヤフオクで転売
  • クラウドソーシングでお仕事受注(ネットで稼ぐ)

などなど、色々な種類があります。

「副業をする時間がない!!」

という方には、断然、クラウドソーシングで仕事を受注して行う副業がオススメ

基本的には「ネットで稼ぐ」というカタチになるので、時間と場所に縛られずに自由に働くことができます

ということは、趣味に使える時間も工夫次第で確保できる

また、稼げる額が増えて会社を辞めることができれば、むしろ趣味に使える時間は増えます
(そうなるともはや副業とは言えませんが。笑)

なので、副業をやる場合は、趣味の時間を確保するためにも「ネットで稼ぐ」ことを念頭に置いて仕事を選びましょう

副業をする時間がないなら:とりあえずクラウドソーシングで仕事を探す

「副業にあてる時間がない」

という方は、すきま時間に「ネットで稼ぐ」タイプの副業をすべし

「ではどうすればネットで稼ぐことができるの?」

ずばり、クラウドソーシングです。

リスクなく、ネットで副業を始めたいのであればクラウドソーシングが一番。

まったくの初心者であれば、クラウドソーシングでライティングの業務を受注することをオススメします。

ほとんどのライティングのお仕事は、未経験者でも受注可能なので。

もちろん最初は報酬は安いですが、数をこなすうちに報酬は上がっていきます

まあ、ライティング以外でも、初心者でも受けられる仕事は沢山あるかと。

一度クラウドソーシングに登録し、仕事を探してみるといいかと思います。

そして、日本で有名なクラウドソーシングサービスは以下二つ。

どちらも無料で使えて、登録すればすぐにお仕事の申し込めるので、ぜひこの機会に登録してみましょう。

で、簡単な仕事を受けてみて下さい。興味があるのなら、すぐに行動。これが大事です。

登録は下記公式サイトからどうぞ!

クラウドワークス公式サイト

ランサーズ公式サイト

まとめ:副業をする時間がない場合、趣味は我慢すべき?

  • 副業をする時間がないなら:まずは時間を作る工夫をする
    絶対に外せない趣味をピックアップし、それ以外の無駄な時間(だらだらテレビを見る時間など)を徹底的に削る
  • 副業をする時間がないなら:とりあえず3カ月、趣味を我慢して副業に専念
    それでも時間がないなら、とりあえず3カ月、趣味を我慢
    何かを始めるという事は、何かを辞めるという事。
  • 副業をする時間がないなら:ストレスに感じるなら、趣味を完全に我慢する必要はない
    ストレスを感じる場合は適度に趣味を挟みながら副業に取り組む。精神を病んでしまっては本末転倒。
  • 副業をする時間がないなら:ネットで稼ぐ努力をする。結果、趣味の時間が増えるかも
    「ネットで稼ぐ」というカタチであれば、時間と場所に縛られずに自由に働くことができるので、趣味の時間も工夫次第で確保できる。
  • 副業をする時間がないなら:とりあえずクラウドソーシングで仕事を探す
    「ネットで稼ぐ」タイプの副業がしたいなら、まずはクラウドソーシングでライティングの業務を受注する。

という感じです。

なお、日本で有名な2つのクラウドソーシングサービスへの登録は下記公式サイトからどうぞ!(どちらも無料で使えます

ではでは、「副業に充てる時間がない」と悩んでいる方は、今回の記事を参考にし、是非この機会に「ネットで稼ぐ」タイプの副業を始めてみて下さい!

人気記事【無料】授業料と転職サポートが無料!超優良プログラミングスクールを紹介【20代限定】

ABOUT ME
井上 駿
元食品会社の新卒社員。いのしゅん。 ↓↓twitter