フリーランス

【実体験】プログラミングスクール卒業後、フリーランスになれるのか

プログラミングスクールを卒業したら、フリーランスになれるんだろうか…。
どれくらい時間がかかるんだろう…。

こんな疑問に答えます。

この記事では、僕が実際にプログラミングスクールを卒業して、半年でフリーランスになった実体験について書いています。

また、プログラミングスクール卒業後にフリーランスとして独立する具体的な方法がわかります。

僕自身、ダーツプロという全く関係ない職種から、半年間でフリーランスのエンジニアになりました。

実体験をもとに、フリーランスになる方法について書いていきます。ぜひ参考にしてみてください。

この記事の内容:

  • 僕がプログラミングスクールを卒業して、フリーランスになった流れ
  • フリーランスになる、3つの具体的な方法
  • 裏技:海外で生活費を下げれば、未経験でもフリーランスは余裕

僕がプログラミングスクールを卒業して、フリーランスになった流れ

まずは半年間、IT留学に通ってプログラミングの勉強をした

僕は、プログラミングスクールの中でも割と特殊な、IT留学というものに半年間通いました。

簡単にいうとフィリピンなどの国で、IT系の技術と英語を一緒に身につける、というものです

半年間のIT留学に行くことになり、そこでPHPを学習することができました。

HTMLやCSSなどの簡単なところから、サーバーサイドまでかなり広い範囲まで勉強できましたね。

その後、都内のベンチャーにバイトエンジニアとして就職

半年間の契約だったんですが、バイトのエンジニアとして都内のベンチャー企業に雇ってもらいました。

バイトなので給料は高くなかったですが、かなり親身に教えてもらって一気にエンジニアとしての知識が伸びた気がします。

仕事は、アプリ開発のサーバーサイドからフロントまでを全体的にやっていました。

この辺は、まだ分からなくて全然大丈夫です。

契約終了を期に、社長に提案されフリーランスとして契約することに。

そして、半年間働いた後にフリーのエンジニアとして契約することになりました。

もともと会社に残るつもりはなく、起業する予定だったんですが、起業のアイディアに行き詰まってたんですよね。

社長から残ってくれという打診をいただけたのもあって、もう少しいまの会社で働くことにしました。

エンジニアが足りないこともあって、フリーランスとして契約してもらうことができました。

しっかりと仕事をしていれば、その会社のシステムに慣れてるエンジニアっていうのは貴重なんですよね。

こーいうパターンでフリーランスになる方はかなり多いですね。

しかも、在宅勤務のフルリモートでOKということに。

なんといまは、フルリモートの在宅勤務をさせてもらっています。家やカフェから作業をしてる、いわゆるノマドという状態ですね。

この状態を利用して、5月からはヨーロッパの方に滞在する予定です。

自由な働き方もそうですが、特に通勤に使っていた時間を他の作業に使えるのが、かなり助かってますね。

これが、僕がフリーランスになった流れです。

実務経験無しのエンジニアでも半年程度ちゃんと働いていれば、フリーランスとして契約してもらうことは、全然可能だと思います。

ちなみに、IT留学を選んだことはかなり後悔してる。

結果的にはいまエンジニアになれてるので、最悪の結果ではなかったんですが、正直いってIT留学はあまりオススメしないです。

詳しくはこちらの記事で書いてるんですが、

  • コストがかかりすぎる(僕は半年で200万以上)
  • 英語とプログラミングを同時に学ぶのは無理がある
  • 海外ではなかなか勉強に集中できない

というのが理由です。

いろんな意味でいまでは正直、IT留学に行ったことを後悔しています。

楽しくなかったわけではないですが、時間とお金を無駄に使いすぎましたね…。

いまからエンジニアを目指す人は、日本のスクールに行くのが良いと思う。

こんな実体験から言わせてもらうと、日本のプログラミングスクールに行くのがベストだったなと思ってます。

主な理由としては、

  • コスパが圧倒的に良い
  • 先生の質が高い
  • 授業の種類が多い
  • 自宅で受けられる

という感じです。

無料体験できるTechAcademyや、8日間返金保証のWebCampなどリスクゼロで勉強できるようなスクールもあります。

かなりカリキュラムも充実してて、ブロックチェーンなんかを学べるコースも早くも出てきてますね。

しかも、どこのスクールも転職サポートをしてくれるので、どうやったらエンジニアになれるかをしっかりと教えてくるのも大きなメリットですね。

IT留学では、そーいうのは全く無かったので…。

ちなみに、WebCampProは転職できなかったら全額返金保証してます。すごいですよね。

僕がもう一度ゼロからエンジニアを目指すなら、日本のプログラミングスクールに2、3ヶ月通って一気に転職します。

エンジニアの給料なら、これくらいの投資は簡単に回収できるので。

できるだけ効率よくエンジニアに転職したい方は、日本のプログラミングスクールをおすすめします。

おすすめのプログラミングスクールはこちら(詳細比較はこちら):

  • 定額で沢山勉強したい方は:TECH::CAMP
  • リスクゼロでプログラミングを学習したい方はWebCamp(8日間返金保証)
  • 確実に転職したいならWebCampPro(転職できなければ、全額返金保証)
  • 圧倒的コース数。ブロックチェーンなどの最新スキルが学びたい方はTechAcademy

フリーランスになる、具体的な3つの方法

フリーランスになるには、大きく3つの方法があります。どれが一番あなたに合ってるかを見極めましょう。

1. 普通に就職→フリーランスとして契約

これは実際に僕がフリーランスになった方法ですね。

実際、この方法でフリーランスになるエンジニアの方はいっぱいいます。

フリーとして自由に働きたい方が多いので、会社はその要望に合わせてでもエンジニアを雇っておきていんですね。

この方法の場合、就職してる間にどれだけ信頼関係を保てるかが重要です。

普段から、ちゃんと仕事することを心がけましょう(当たり前ですが)。

安定した収入をもらいながら、フリーランスを目指したい方にはこの方法が最適ですね。

2. 就職せずに、ランサーズやクラウドワークスで仕事をとる

僕と同じ学校を卒業した方に、このパターンがいましたね。

在学中から簡単な仕事を勉強がわりにうけて、少しずつ稼いでいましたね。

この方法の場合、クラウドワークスランサーズを使うしかないので、最初は単価が低いです。

ただ、契約した会社から新たに仕事を振られることもかなり多いので、単価はどんどん上がってきますね。

最初の稼げない状態を耐えれられて、安定収入がなくてもOKという方はこの方法をオススメします。

もっとも自由に働きながら、フリーランスになることが可能な方法ですね。

3. 最初からフリーランス系の求人に応募

最後が、未経験からフリーランスとして契約するという方法です。

これはなかなか運が必要なんですが、ありえない話ではないんですよ。実際に、実務経験が少ない僕もフリーランスとして働けているので。

ただ、こういった求人はかなり焦って人をとろうとしてるので、かなり忙しい現場の可能性もあります。

とにかく早くフリーランスになりたい、という方にはこの方法がオススメです。

この方法の場合、最新情報にキャッチアップしてくべきです。早いもの勝ちのような求人を狙うしかなくなってくるので。

フリーランス系の求人や案件なら、以下のサイトに登録しておきましょう。

おすすめのリモート・フリーランス系求人サイトはこちら:(こちらの記事でまとめてます。

裏技:海外で生活費を下げれば、未経験でもフリーランスは余裕

これは裏技なんですが、日本から早速出てしまって海外で日本の仕事をすると、未経験でも結構余裕で生活できたりします。

ただ、かなり不安定な方法でもあるので、トライするなら自己責任で。

なぜなら、月5万円で暮らせる国があるから。

世界には、生活費の安い国が沢山あります。

僕がIT留学に行ったフィリピンも、ふつーに月5万あれば生きていけます。

また、僕が5月から滞在するセルビアという国も、平均月収がいまだに5万円に満たない国です。

そんな海外で、生活費を落としてゆったりとフリーランスを目指すのもアリだと思いますよ。

裏技的ではありますが、日本の閉塞感に疲れたとか、なんとなく海外にテンションが上がる方はアリですね。

南国のフィリピンなんかは、かなりゆったりとしてるのでゆるーい気持ちで働けますよ。笑

僕はあんまり好きじゃなかったですが。笑

実際、共同創業者は収入ゼロです。w

このブログも一緒に書いてる、しゅん@shuninoue_al もセルビアに滞在するんですが、彼はいまのところ収入がゼロです。笑

あわせて読みたい
スキルが何もない僕がなぜ(どうやって)海外フリーランスをやるのか 海外でフリーランスとして生きていきたいけど、スキルが何もない、、 具体的に何から始めていいのかわからない、、 ...

貯金があるのもあるんですが、セルビアでの生活費はぼくの稼ぎだけで二人で余裕で暮らせてしまうので。笑

あわせて読みたい
海外(セルビア)移住にかかる総費用と必要な月収入を計算してみた 海外移住にかかる費用ってどれくらいなんだろう、、 月にいくらの収入があれば海外に移住できるの? そんな疑問に答え...

ともかく、日本ってまだまだ世界では生活費の高い国です。

海外から日本の仕事をすれば、

セルビアについても、このブログでかなり紹介してるので、よければ見てみてください。

まとめ:プログラミングスクール卒業後にフリーランスは可能。いろんな方法があるよ。

この記事では、

  • 僕がプログラミングスクールを卒業して、フリーランスになった流れ
  • フリーランスになる、3つの具体的な方法
  • 裏技:海外で生活費を下げれば、未経験でもフリーランスは余裕

について書きました。

プログラミングスクールを卒業して、フリーランスになるのは全然不可能なことではありません。

フリーランスに憧れる方は、ぜひトライしてみましょう。

あわせて読みたい
【2018】おすすめのプログラミングスクール4つを比較してみた。 こんな疑問や悩みに答えて行きます。 この記事を読めば、どこがおすすめのプログラミング学校で、どの基準で選べば良いかがわかり...

人気記事【無料】授業料と転職サポートが無料!超優良プログラミングスクールを紹介【20代限定】

ABOUT ME
岩橋 咲弥
元ダーツプロのPHPエンジニア。最近はReactらへんのフロントに興味がでてきました。 ↓twitter