フリーランス

【2018】おすすめのプログラミングスクール4つを比較してみた。

社会人
社会人
プログラミングスクールってどこにいったらいいんだろう…。
沢山あるけど、どこならちゃんとスキルを身につけて、エンジニアになれるんだろう…。

こんな疑問や悩みに答えて行きます。

この記事を読めば、どこがおすすめのプログラミング学校で、どの基準で選べば良いかがわかります。

僕自身、プログラミングスクールを経てエンジニアになりました。一年前にちょうどスクールに通い始めて、いまではフリー&リモートのエンジニアをやっています。

独学で勉強して失敗したりIT留学に行って後悔したりしているので、プログラミングスクールについてはかなり詳しいです。

定額で沢山勉強したい方は:TECH::CAMP

TECH::CAMPは言わずとしれた、日本でもかなり有名なプログラミングスクールです。東京、大阪、名古屋に教室を展開していますね。

もちろん、オンラインでの受講にも対応しているので、地方の方でもOKです。
9000以上の卒業生を出している、日本でもトップクラスの規模を誇るスクールですね。

月5000円からの分割払いに対応しているので、初期費用0円で通うTECH::CAMPなら安心ですね。

また、一度受講料を払えば、Webプログラミング、AI、VR、デザイン、アプリ開発、ビジネススキルなど多岐に渡って勉強できるのも大きなメリットです。

ただのWebプログラミングだけじゃなく、沢山勉強したい!という方にもオススメです。

スクールの特徴まとめ

  • 東京、大阪、名古屋に展開の大手プログラミングスクール
  • 月5000円からの分割払いで、初期費用ゼロ
  • 一度受講料を払えば、多岐にわたって学習できる

料金・コース紹介

期間 1ヶ月 3ヶ月
料金 128,000円 153,600円

コースは、一度受講料を払えば選び放題です。

リスクゼロでプログラミングを学習したい方は:WebCamp

WebCampは、Ruby on Railsのみに特化したスクールですね。Rubyは、多くのベンチャー企業が取り入れているので、ベンチャーに転職したい方にはオススメです。

毎日11:00 ~ 22:00は教室が使い放題の、「通い放題」と「マンツーマン」の手厚いサポートを両立しています。

特に、8日間の返金保証が付いていつのがすごいです。
とりあえずWebCampに通ってみて、「プログラミング合わないな…」って思ったら返金してもらえばOKです。ゼロリスクでプログラミングを学べる時代です。

PCのレンタルなんかもやっているので、スペックの高いノートPCを持っていない方でもプログラミングを家で勉強することができます。

スクールの特徴まとめ

  • ベンチャー就職に有利なRuby on Railsに特化
  • 「通い放題」と「マンツーマン」の両立
  • 8日間の返金保証でリスクゼロ

期間ごとの料金

期間 1ヶ月 2ヶ月 3ヶ月
社会人 ¥118,000 (税別) ¥198,000 (税別) ¥258,000 (税別)
学生 ¥99,800 (税別) ¥167,000 (税別) ¥218,000 (税別)

コース紹介

Webデザインコース

Webデザインを学ぶコースで、どちらかというとデザイナーになりたい方向けですね。プログラミングをがっつりやるのはちょっと、、、という方にはおすすめです。

デザイナーという職業もエンジニア同様、今後どんどん需要が高まっていく職種です。転職するのはそこまで難しくないでしょうね。

【こんな人にオススメ】
  • Webデザインに興味のある方
  • Webデザイナーとして転職したい方
  • 自分のサイトやブログをどんどんオシャレにしていきたい方

Webプログラミングコース

このコースでは、Ruby on Railsで、Webアプリを作成する技術を学ぶことができます。エンジニアとしてバリバリやっていきたい方にはおすすめですね。

【こんな人にオススメ】
  • プログラミングが完全に未経験な方
  • エンジニアとしてバリバリやって行きたい方
  • 自分でサービスを開発して、世の中に出して行きたい方

確実に転職したいならWebCampPROがおすすめ

WebCampと同じ会社が運営しています。WebCampよりもかなりガッツリ学習して、確実に転職したい方にオススメします。

まさかの転職保証付き。転職できなきゃ全額返金

WebCampPROは、3ヶ月の学習期間で、独自のWebサービスを作るなどかなり即戦力な状態を目指すことができます。

その後の3ヶ月間は転職サポートを受けることができます。そして、まさかの「転職できなければ全額返金」を保証しています。

確実に転職したい方にはWebCampPROをオススメしますね。
無料のカウンセリングを受けられるので、エンジニアへの転職で悩みを抱えている方なんかは、無料で相談してみると良いですね。

僕もダーツプロだった時に、スクールの方に何度か相談に乗ってもらいました。

ダーツプロなんて職業から、エンジニアに本当になれるのか不安だったので。かなり気が楽になったので、相談してみるだけでもオススメです。

スクールの特徴まとめ

  • 3ヶ月で独自のサービスを開発、即戦力へ
  • 転職ができなければ、全額返金保証
  • 無料カウンセリング

期間ごとの料金

期間 6ヶ月
料金 400,000(税別)

※転職できなければ、全額返金保証

【こんな人にオススメ】

  • 短期間で即戦力になるくらい、本気でやりたい
  • 確実に自分の行きたい企業に転職したい
  • 長期間で、自信をつけてから就職したい

圧倒的コース数。ブロックチェーンなどの最新スキルが学びたい方は:TechAcademy

ここは、プログラミングスクールでも老舗ですね。圧倒的なコース数を誇ります。

プログラミングやWebデザインだけでなく、WebマーケティングやWebディレクションなどのコースもあります。

IT関連の技術的な仕事がしたい方向けの仕事は、ほぼ網羅されていると思って良いですね。

また、ブロックチェーンコースや、データサイエンティスト向けのコースもあって、本当に最先端の授業まで整備されています。

コースにもよりますが、月々5000円程度からの分割払いも対応しています。もちろん、オンラインでの受講が可能です。

スクールの特徴まとめ

  • 圧倒的なコース数。ブロックチェーンやデータサイエンスも。
  • 月々5000円程度からの分割払い
  • オンラインでの受講で、地方の方もOK

期間ごとの料金(Webアプリケーションコース)

期間 4週間 8週間 12週間 16週間
社会人 129,000円 179,000円 229,000円 279,000円
学生 89,000円 119,000円 149,000円 179,000円

【こんな人にオススメ】

  • 自分のやりたい仕事に合ったスキルをつけたい
  • 最新の技術をマスターしたい
  • 完全にオンラインで受講したい

まとめ:自分の目的に合ったプログラミングスクールを選ぼう。

  • 定額で沢山勉強したい方は:TECH::CAMP
  • リスクゼロでプログラミングを学習したい方はWebCamp(8日間返金保証)
  • 確実に転職したいならWebCampPRO(転職できなければ、全額返金保証)
  • 圧倒的コース数。ブロックチェーンなどの最新スキルが学びたい方はTechAcademy

自分に合ったプログラミングスクールで、エンジニアとして自由に生きていきましょう。僕は海外でノマドライフを楽しむことにします。それでは。

人気記事【無料】授業料と転職サポートが無料!超優良プログラミングスクールを紹介【20代限定】

ABOUT ME
岩橋 咲弥
元ダーツプロのPHPエンジニア。最近はReactらへんのフロントに興味がでてきました。 ↓twitter