退職・転職

これってパワハラ?上司に無視されている場合の対処法!

上司に無視されていて、仕事に行くのがつらい、、

上司が部下を無視するのって、パワハラじゃないの?

この状況にどう対処するべきなのかがわからない、、

そんな悩みを解決します。

今回は僕が思う、パワハラくそ上司に無視されている際に部下がとるべき対処法を書きました。

組織をまとめ、部下を育成する立場にある上司がその部下を無視するなんて、どんな理由があっても論外な行為です。本当に怒りを覚えます。

魂を込めていろいろ書きましたので、参考にしてください。

上司が部下を無視する行為は、パワハラに決まっている

まずはパワハラの定義をみてみましょう。

職場のパワーハラスメントとは、同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内での優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為をいいます。

パワハラの定義 – あかるい職場応援団 – 厚生労働省

では、上司が部下を無視するという行為「パワハラの定義」と照らし合わせてチェックしてみます。

  • 「上司と部下」、という職務上の地位の優位性を利用している
  • 明らかに業務の適正範囲を超えており、部下に対して精神的苦痛を与えている
  • 職場の雰囲気を悪くする(=職場環境を悪化させる)行為でもある

なんと、上で引用した「パワハラの定義」に書かれた内容をほとんど網羅しています。

よって、上司が部下を無視する、という行為はパワハラ以外の何ものでもありません。

パワハラ上司に無視されているなら:周りに相談しよう

パワハラ上司に無視をされるという状況。

精神的にちょーつらいし、仕事もやりづらいと思います。自分が仕事の指示を受ける相手である上司に無視をされるんですから、そりゃそうです。

とはいえ、パワハラ問題を周りに相談するのって、精神的に結構しんどいですよね、、

しかし、周りに相談をすることには以下のようなメリットがあります。

  • 人に悩みを打ち明けることで、気持ちがスッキリする
  • 相談相手が、自分では気づかない、「パワハラ上司の無視」に対する対処法を提案してくれることがある
  • 相談した相手もその上司を良く思っていない場合、心強い味方になってくれるかもしれない

いづれにせよ、1人で悩んでいるだけでは視野が狭くなり、精神的にもどんどん追い詰められます

悪いのは無視をしてくるパワハラくそ上司であり、あなたではありません。

無視に限らず職場でパワハラを受けた場合は、自信をもって助けを求めましょう。

パワハラ上司に無視されているなら:部署異動をする

「パワハラ上司の無視」について、周りに相談をしても解決しない場合は、部署を異動するという手もあります。

その場合は、人事に直接、部署異動願いを出しましょう。

「上司を通さずに、人事に直接異動願いを出すと、パワハラ上司との溝がさらに深まってしまうのでは?」

という意見もありますが、その通りです。

しかし今回のケースでは既に上司に無視をされているので、そんなパワハラくそ上司との溝がさらに深まろうが、どうでもいいです。気にする必要なし。

ただし、勤めている会社の人事制度はちゃんと確認しておきましょう。

異動ができるタイミングは会社によって異なります。

なので、会社によっては異動を願い出ても承認されなかったり、異動までに数年かかる可能性もあるので注意が必要です。

パワハラ上司に無視されているなら:転職をする

もし僕がパワハラ上司に無視をされていたら、そっこーで転職します。

簡単に部署異動をさせてくれる会社だったらいいんですが、数年間異動できないというケースも多いですし、、

数年待たなきゃパワハラ上司のもとから離れられないのであれば、転職した方がいいです。

職場において何を重視するのかは人それぞれですが、人間関係ってめちゃくちゃ重要なんですよね。

何をやるかよりも、誰とやるか

このバランスはもちろん人によりますが。

自分のことを無視してくるパワハラ上司と一緒に働くのは、精神的にもきついし、まともに仕事なんてできませんよね。

周りに相談しようが部署を異動しようが、同じ会社内にそういう人間がいると、自分のパフォーマンスにマイナスに働きます。(もちろん会社の規模にもよります)

「そもそも、部下を無視するようなパワハラくそ上司が出世できちゃう会社って、将来大丈夫なの??

とも思いますし、、

事実、今の時代、転職は簡単にできます。

無視をしてくるパワハラくそ上司と、つらい思いをしながら働き続ける必要はまったくありません。

転職なんて言ったらパワハラ上司にどんな暴言を吐かれるか、、

今までお世話になった先輩に申し訳ない、、

心配は尽きませんよね。すごくわかります。ぼくも退職するときはめちゃくちゃ悩んだので。

あわせて読みたい
新入社員だったぼくが、退職意向を会社に言いづらいと感じていた理由 退職意向を上司や先輩に言いづらい、、 どう切り出せばいいのかわからない、、 こんな悩みを抱えている新入社員の方、...
あわせて読みたい
「退職意向を会社に言いづらい、、」辞める旨の言い方を経験者が解説! 「会社を辞める際、退職意向を上司や先輩に対して言いづらい、、」 という悩みを抱えているひとに向けて書きました! ...

ですが、あなたの人生です。つらい思いをしながら働くよりも、明るい未来にかけて転職をした方がずっといいはずです。先輩方もきっと、理解してくれると思います。

今どき、転職サイトや転職エージェントを使えば働きながらでも簡単に転職はできますから、とっとと始めて、パワハラ上司のもとから逃げましょう逃げるが勝ちです。

※転職サイトや転職エージェントは、王道のサービスを使っておけば間違いないと思います。例えば以下のサービス。リクルートが運営しています。

転職サイト:リクナビNEXT

転職エージェント:リクルートエージェント

無料で使えるので、この機会に転職活動を始めてみてはいかがでしょうか。

※じっくり選びたいという方は、以下の記事も参考にしてください。

新卒社員が使うべき、【3大】転職サイトをちょー簡潔に比較!

【新卒社員にオススメ】総合型転職エージェント、大手3つを徹底比較!

第二新卒に特化した転職エージェント、王道4つを比較する

パワハラ上司に無視されているなら:一番最初に、転職活動を始める

最初に紹介した、「パワハラ上司の無視」への2つの対処法↓。

  • 信頼できる先輩や同期に相談
  • 人事に部署異動願いを出す

これらは転職活動と並行して行ったほうがいいです。

転職活動を始めちゃえば「自分には選択肢がいくらでもある」ことが実感できて心に余裕が生まれるので、パワハラくそ上司に無視をされているという状況もそこまでつらくはなくなります。

あわせて読みたい
新卒で入った会社が合わない、、転職活動を始めるべきタイミングは? 新卒入社した会社が自分に合わないんじゃないか、、 とりあえず様子を見るべき?転職活動はどのタイミングで始めるべき? ...

つまり転職活動を同時並行で行うことで、

  • 心に余裕ができて、精神的に楽になる
  • 時間を効率的に使うことができる

という2つのメリットが同時に得られます。

なんせ空いた時間にいつでも転職活動を行えちゃう時代ですからね。

まだ始めてない人は、転職サイト転職エージェントを使って始めちゃいましょう。

上でもちらっと触れましたが、「とりあえず転職活動を始めてみよう」、って方にはリクルートのサービスがオススメ。

たぶんほとんどの方が新卒の就活で使っていたであろう、「リクナビ」を提供する会社なので、信頼度は抜群です。

どちらかを使えば間違いない。

無料で使えるので、ぜひこの機会に登録して、部下を無視してくるパワハラくそ上司のもとから一刻も早く退避しましょう。

あなたにとって、その上司のもとで仕事をするのは明らかに時間の無駄ですから。

※転職サイト、転職エージェントをじっくり選びたい方は、以下の記事を参考にしてください。

新卒社員が使うべき、【3大】転職サイトをちょー簡潔に比較!

【新卒社員にオススメ】総合型転職エージェント、大手3つを徹底比較!

第二新卒に特化した転職エージェント、王道4つを比較する

パワハラ上司に無視されているなら:部署異動のための最終手段を使う

部署異動につながる最終手段として、人事に退職意向を伝えると、転じて部署異動が許可される、というケースもあります。

ぼくは以前、「※退職をサポートするサービス」という事業アイデアを進めるために、実際に退職で悩んでいた人にインタビューをしていました。

その中で、

「人事に退職意向を申し出たら、部署異動をさせてくれ、自分に合った仕事につけた」

という方が何人かいらっしゃいました。(上司のパワハラが原因ではないですが)

※詳しくは下記記事参照。

あわせて読みたい
スタートアップアイディア:退職支援アプリ、Hear me. サービスを考えたきっかけ このサービスは、しゅんが実際に悩んでいたことを元にして考えました。僕らはスタートアップを立ち上げるつもり...

せっかくの人材が退職してしまうぐらいなら、部署異動を許可するというスタンスの会社もあるようです。

ただし、「辞める」と嘘をついてまで部署異動を申し出るのはリスキーです。

退職をするつもりが全くないのに、

「上司との相性が合わないので退職したい」

と言ったものの、部署異動が許可されなかったら面倒ですよね。

なので、まずは転職活動をやってみて、「転職できそうだ」という目処が立ってから人事に伝えるべきです。

この機会に転職活動を始めて、とっとと「無視をしてくるパワハラ上司」のもとから離れましょう。

あわせて読みたい
新卒社員が使うべき、【3大】転職サイトをちょー簡潔に比較! 「転職サイト、沢山ありすぎてどれに登録すればいいのかわからない、、」 ということで困っている新卒社員のみなさんに向けて...
あわせて読みたい
【新卒社員にオススメ】総合型転職エージェント、大手3つを徹底比較! 「転職エージェント、沢山ありすぎてどれに登録すればいいのかわからない、、」 ということで困っている新卒社員の皆さんに向...
あわせて読みたい
第二新卒に特化した転職エージェント、王道4つを比較する 「まだ新卒入社して3年以内でスキルや経験もあまりない」 「今の会社が嫌なので、転職をしたい」 「転職エージェントって...

まとめ:パワハラ上司に無視されているときの対処法は?

  • 「パワハラ上司の無視」への対処法①
    信頼できる先輩や同期にについて相談
    をする。精神的にも楽になるし、視野が広がる
  • 「パワハラ上司の無視」への対処法②
    人事に部署異動願いを出す。会社によって、すぐ異動できたり、数年待たされたりするので注意
  • 「パワハラ上司の無視」への対処法③
    転職をする
    。部署異動が難しいなら、転職しちゃいましょう
  • 「パワハラ上司の無視」に上手く対処するコツ
    「転職活動、周りに相談、部署異動の打診」の3つの対処法を、同時並行で行う
  • 「パワハラ上司の無視」から逃げるための奥の手
    人事に退職意向を伝えると、部署異動させてくれることもある
    。ただし、嘘はつかず、本当に転職をする気で相談しましょう

というかんじです。

それでは、今回紹介した対処法を実践することで、あなたが1日でも早く、部下を無視するパワハラくそ上司のもとから離れ、明るい毎日を送れるようになることを心から願っています。

転職や退職に関しては他の記事でも書いていますので、興味がありましたらぜひ読んでみて下さい。

あわせて読みたい
新卒社員が「仕事が合わない、、」と感じたときに取るべき行動3つ! 「新卒で入った会社の仕事がつまらない、、」 「今の仕事は自分に合わないんじゃないか、、」 「この会社、この業界で一生...
あわせて読みたい
「新卒で入った会社が辞めづらい、、」と悩む人が退職を決断するには? 新卒で入った会社が辞めづらい、、 退職を決断できない、、 といったことで悩んでいる方に向けて書きました! ...



ABOUT ME
井上 駿
元食品会社の新卒社員。いのしゅん。 ↓↓twitter