セルビア

【超おすすめ】セルビア人50人以上に聞いたセルビア観光の見所5選!

  • セルビアに旅行に行くんだけど、なにが見どころ?
  • セルビアのおすすめ観光スポットを知りたい!

という方向けの記事です。

今回は、

実際にセルビア人50人以上に聞いてわかったセルビアのおすすめ観光スポットや見どころ5つ

を紹介します。

セルビア人から見たセルビアの魅力や見所はなんなのか、この記事を読めばわかると思います!



何といってもこれ。ベオグラードのナイトライフ

セルビア人は誰もが言います。

「ナイトライフが好きなら、ベオグラードは最高だよ」

というのも、セルビアの首都、ベオグラードはスペインのイビザと並んでヨーロッパで最もナイトライフが盛り上がっている都市なんです。

The best nightlife in Europe – Serbia.com

物価が安いことから、「ヨーロッパのバンコク」なんて呼ばれたりもします。

市内には数多くのナイトグラブがあり、その多くは川に浮いているのが特徴。

また、バルカン半島諸国の独特な居酒屋、「カファナ」もベオグラードのナイトライフの象徴です。

あわせて読みたい
セルビアといえばこれ!伝統的なレストラン、「カファナ」ってなに? セルビアのレストラン事情について知っておきたい 「カファナ」って名前だけ聞いたことがあるけど、詳しく知りたい と...

飲みに行くのが好きな人なら、ベオグラードでのナイトライフを思いっきり満喫できるでしょう。

肉好きにはタマラナイ、セルビア料理

セルビア料理を一言で表すなら、「肉」です。

基本的にどの料理も、豚肉、牛肉、ラム肉が中心

なかでも有名なのが、Ćevapi(チェバピ)という、ウインナーの形をした挽き肉です。

Cevapcici with lepinja bread – DANDENONG MARKET

写真のように、パンに挟んで食べるのがおすすめです。

セルビアでは街中のあちこちにチェバピの屋台があり、レストランやスーパーよりも安くて美味しいのだそう。

肉料理が好きな人にはタマりません。

あわせて読みたい
代表的なセルビア料理を調べてみた Sarma(サルマ) PiVOSLAViJA.com サルマ(Sarma)っていう、セルビアの伝統料理です。見た目は...
24時間その場で回答、格安航空券が自動予約
海外格安航空券ならイーツアー!!

ヨーロッパ最大の音楽フェス、EXITフェスティバル

”Exit out of ten years of madness”「狂った10年の終焉」

(EXITフェスティバルの名前の由来)

ご存知の通り、セルビアはかつてユーゴスラビア連邦の一部でしたが、内部紛争を経て2006年にセルビア共和国となりました。

そんな歴史の中、若者たちが自由と民主主義を求めて起こした音楽フェス、それがEXITフェスティバルです。

EXIT Festival, Srbija, 12 -15. jul 2018.

EXITフェスティバルは今やヨーロッパで最大の音楽フェスとなりました。

毎年8月セルビア第2の都市、ノビサドで開催されており、音楽はEDM、ロック、レゲエなどオールジャンルです。

音楽フェスが好きな方には、是非おすすめしたいイベントです。

海とは一味違う、川岸のビーチ

セルビア人にセルビアの魅力や観光スポットを聞いていると、ビーチをおすすめしてくる人が沢山います。

「あれ、セルビアって海に面していないんじゃ、、」

その通り、セルビアは海に面していないのですが、ドナウ川とサバ川という大きな2つの川が流れています。

この2つの川に、ぱっと見、海と変わらないビーチがあるんです。

iBikeBelgrade.com

夏場は川のビーチで日光浴をしたり、踊ったり、お酒を飲んだり、泳いだり、、

日本人からしたら新鮮です。

夏にセルビアを観光するならぜひ、海とは一味違う川のビーチを楽しみましょう。

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

ベオグラードにも負けない第2の都市、ノビサド

セルビア旅行と言ったらベオグラードだと思う方が多いかもしれません。

しかし、セルビアには他にも素敵な都市があるんです。

代表的な都市は、ノビサド。先ほど紹介したEXITフェスティバルの開催地として有名なセルビア第2の都市

住んだことのあるセルビア人に話を聞くと、絶対にノビサドを勧めてきます

先史時代から多様な民族、国家がノビサドを拠点として街を築いてきたため、「セルビアのアテネ」とも呼ばれています。

また、大きな都市ですが、自然に囲まれているというのもノビサドの特徴です。

Serbia.ru – park-fruska-gora

お店やナイトライフはベオグラードに劣るものの、歴史のある街並みやゆったりとした雰囲気を味わいたいならノビサドがお勧めです。

ベオグラードからも近いので、ホテルはベオグラードにとり、日帰りで観光するのもいいでしょう。

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

まとめ

セルビア人に聞いた、セルビアのお勧め観光スポット、見所をまとめると、

  • ベオグラードのナイトライフ:スペインのイビザと並んで有名
  • 地元の料理:肉中心。肉好きにはタマらない
  • EXITフェスティバル:ヨーロッパ最大級の音楽フェス。若者が自由と民主主義を求めて始めた
  • 川岸のビーチ:サバ川、ドナウ川沿いのビーチ。海とは一味違う
  • セルビア第2の都市、ノビサド:歴史のある都市で、自然に囲まれている。「セルビアのアテネ」

という感じです。

これからセルビアに旅行をする方、ぜひぜひ参考にしてください!

セルビアについては下の記事も参考にどうぞ!

あわせて読みたい
【超わかりやすく解説】セルビアと日本の時差!サマータイムってなに? こんな疑問に答えていきます。 この記事では、セルビアと日本の時差がわかります。 また、何度聞いても分かりにくい、サマータ...
あわせて読みたい
セルビアを観光するなら行っておきたいお祭り7選! セルビアに観光に行くのだけど、見どころを知りたい! セルビアのお祭りに興味がある! そんな方向けの記事です! ...
あわせて読みたい
ベオグラード市内を走るバスやトラムの乗り方、料金を調べてみた セルビアの首都、ベオグラードに行く予定だけど、市内のバスや電車の時間やルート、乗り方がわからない、、 セルビア語や英語のサ...



人気記事【無料】海外旅行・ノマドでおすすめの、最低限用意するべきクレジットカード

ABOUT ME
井上 駿
元食品会社の新卒社員。いのしゅん。 ↓↓twitter